パワーデザイナーの話

いきなりですが問題です。赤色と青色の丸にAとBが書いてあります。赤色と青色それぞれでAとBどちらが力のある画像か分かりますか?(答えは最後の方に)
赤=( ) 青=( )

パワーデザインテスト

パワーデザイナーとは、見えない力を形にすることができるデザイナーです。

祝由師のパワーデザイナーがデザインすることで、理念や普通のデザインが本当に力を持った唯一無二のパワーデザインへと変わります。力を持つように作られるから力を持つのであって、ただ理念を掲げたり、形や色でインパクトのあるデザインにすればパワーデザインになるのではありません。

製作依頼者の好きな色だから自分や会社(お店)の力になってくれるわけではないので、パワーデザインに関しては基本的に色はもちろん形もうちにお任せいただきます。イメージカラーが決まっている場合には、色が合っているのかお調べ致します。

完成したパワーロゴやパワー名刺を依頼者の意見で修正することも基本的にはありません。せっかくのパワーデザインを普通のデザインにするのは無意味だからです。パワーデザインでなく普通のデザインで良いのでしたら、うちではなく他のデザイン会社やデザイナーさんに依頼すればいいのです。

ただし、普通のデザインで終われば良いですが、質が悪いデザインには足を引っ張られるのでお気を付けくださいね。

それでは、最初に出した問題の答えです。

よく見るとお分かり頂けると思いますが、丸の大きさは全部同じで、色とフォントの種類がAとBそれぞれ変えてあります。実はこの問題、力の無い方が力強く見えるように色やフォントを選んでいるのです。この色やフォントだから良いとか悪いとかいう話ではなく、今回の画像に合った色とフォントへ変更した方に力が出るようになったということです。

実は、今回の画像だけでなく、このブログやWebサイトなどに使用している画像や文章にもパワーデザインを使っています。もちろんクライアントのWebサイトに書いてある文章や使用している画像もパワーデザインで力になるようにしています。

力のあるデザインはオレンジの枠で囲ってある方です。(オレンジの枠もこの為に色を作っているのですよ)
赤=(B) 青=(A)

このように、パワーデザイナーは色やフォント以外にも配置などを細かく調整して力を持ったパワーデザインを製作しているのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です