祝由師

祝由師の力、祝由とは?

祝由【zhù yóu】とは、最適な状況へ結ぶ調和の力です。祝と呪は同源であり、符呪を用いた呪術・仙術的な力を使う祝由術【zhù yóu shù】を古代中国大陸では巫医【wū yī】と呼ばれた医師が病気の治療に使っていたそうです。

明時代の医術第十三科には眼科等と並び祝由科(祝由十三科)も設置されていたようですが、現在の中国では巫医も祝由術も民間に伝承されたものが残っているだけで、祝由は表舞台から姿を消してしまいました。

祝由師について

祝由術を使う者を祝由師【zhù yóu shī】とも言います。日本では【しゅくゆし・しゅくゆうし】と言いますが、祝由師が日本の表舞台に立った事は無く、律令制下の日本で典薬寮に属した呪禁博士・呪禁師や陰陽道を修めた陰陽寮の陰陽師が祝由師のような役割を担ったようです。

新世代の祝由師は古の流れを汲んでおらず、特殊な力や技を用いて病気、ケガ、仕事等多岐に渡るサポートをしています。祝由師が使う特殊な力は、見えない力という点では気功や宗教的なご祈祷等と似ていますが、祝由師が実際に用いる力は気功等とは別のものです。

祝由師になるには、特別な力を持った祝由師から力の相伝を受けなければなりません。力の相伝にお金は掛かりませんが、対象者が条件を満たさない限り相伝されることはありません。

祝由師もいろいろ

世の中には祝由師を名乗る様々な人が居ます。中には業者に高額な料金を払って祝由師となった人も居るようですが、商売(お金儲け)で祝由や祝由師の名前を使っている業者から祝由の伝授とされるものを受けたとしても、祝由師としての力を具える事は出来ません。

このような祝由師の中には、高額な除霊やヒーリング等を生業にしている者もいますが、安易にこういった除霊やヒーリング等を受けるのは余計に穢れてしまうことになりかねないので避けた方が無難です。

※祝由の伝授、相伝やアチューンメント等と呼ぶ場合もあります

祝由師が口伝する力

祝由師は基本的に対面でお話をします。これは、祝由師の口伝(直接お伝えする)によって力が伝達される言葉や技などがある為です。特別な力を持つ祝由師は、言葉全般に祝由の力を帯びており、「祝由師に会って話を聞け」と紹介でご縁が広がっているのは、祝由師がお話しする内容と共に口伝される力を体験者が実感しているからにほかありません。

祝由師が特別な力を持つ言葉や技を口伝する理由は、あなたが一人でも自分自身を整えてしっかり生きていけるようにする為です。もちろん困難な時は祝由師を頼って頂いても大丈夫ですし、一度お会いした方には対面だけでなく遠隔でのサポートもしていますので遠方の方もご安心下さい。

調和と成長の世界へ

祝由師が重要視するのは調和です。世界は技術の発展で目覚ましい経済的な発展を遂げました。しかし、一流企業と呼ばれている会社による品質偽装などの不正や事件、政治・教育・スポーツ等、様々な業界で発覚する不祥事など調和が全く取れていないのがお分かり頂けると思います。

世界が調和をもって成長していくには、一人一人が心と身体を整えていく事が大切です。祝由師は、ご縁のある方と世界を祝由の力で繋げ、調和と成長へのお手引きをしています。

祝由師がお受けできる事

  • 個人や企業のエネルギー調整
  • 病気やケガのサポート
  • 土地・建物・店舗・事務所の浄化
  • 亡くなった人や先祖の供養
  • 除霊・浄霊(お祓い)
  • 厄渡し(厄祓い・厄除け)
  • 呪詛等の解呪
  • その他

個人法人問わず、悩み事やご相談には出来る限り対応しておりますが、ご縁が無くお断りする場合もございます。
先ずは祝由師と会う時に必要なものをお読みただき、お気軽にお問い合わせ下さい。